マリエール東海

 

Coordinator Blog 運命の1着と巡りあっていただくために

八木 里沙の最近のブログ記事

201612.10Sat

バランス

八木 里沙 

皆様こんばんは!

いつもコスチュームブログをご覧くださりありがとうございます。

年末も近づいてきているので、大掃除のついでに部屋の模様替えをする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もその中の1人で、最近お休みの日にはどんな部屋に変えようかと物の位置を変えてみたりしています。

いろいろ調べる中でやりたいな~と思っているのが、壁に絵を沢山飾るインテリアです。

というのも家にCDが増えてきたので、せっかくならそのパッケージを飾っておけるといいなと思ったのが始まりでした。

しかしこの配置がまた難しい!

綺麗に見える配置の法則があるようなのですが、額のデザインや壁の棚の高さによって

見え方がガラッと変わってしまうので、新たな壁に直面しています。

収納と飾りを兼ねるのって難しいですね。。。引き続き頑張ります。

皆さんも当日の受付周辺の飾りや、衣裳のコーディネートって悩まれるポイントですよね。

お客様のご要望を伺いつつ、会場にマッチするようにアドバイスをするのが

私達スタッフの役目です。

お悩みの方は是非一度ご相談くださいね。

20161210201915.JPG

  • Check

皆様こんばんは!

いうもコスチュームブログをご覧くださいましてありがとうございます!

10月30日のブログでブーケデザイン*ウェディングドレス編をお送りしましたので

今回はお色直し編です!!

お色直しとなるとカクテルドレス、白無垢、色打掛や

はたまたウェディングドレスをもう1点着ちゃう!など、更に個性が出ますよね。

例えばこちらのブーケ。

20161107185727.jpg

形はラウンドでベーシックにし、色味をワントーンでまとめました。

反対色である寒色系のドレスに合わせるとコーディネートのアクセントになりますね。

続いてはこちら。

20161107185755.jpg

こちらはバッグブーケです。持ち手がついている為、腕にかけることもできます。

淡いピンクや紫をバランスよく配置し、グラデーション風に仕上げました。

ドレスと同系色の色味を合わせる場合は少し濃い色味を混ぜてもらうと全体がぼやけません。

今度は和装用のブーケ。

20161107185810.jpg

赤く大きなダリアをベースに白・黄・緑のピンポンマムを差し色にしてあります。

持ち手には和紐を使い、形は毬のように球状になっています。

色打掛の柄の色に合わせていくのがおすすめです。

上のような毬型ブーケも良いですが扇子を使ったブーケも素敵ですよ。

20161107185826.jpg

このお写真ではカラフルなお花で作ってありますが

白無垢は、あまり色を入れ過ぎず白を基調にコーディネートしていただくと、とっても魅力的になります!

形が似ていても使うお花が違うだけで雰囲気ががらりと変わりますね。

ブーケも大事なアイテムです。是非お気に入りのブーケを持って当日を迎えてくださいね。

  • Check

皆様こんばんは!

いつもコスチュームブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

ドレスが決まったら次に考えることは何でしょうか?

それはブーケです。

ウェディングドレスの雰囲気に合わせたブーケを持つことでより一層魅力的に見せることができます。

例えばこちらはキャスケードと呼ばれる形のブーケです。

20161030195514.jpg

張りのある素材のドレスや上品なデザインとよく合います。

ユリの花だけでなくバラのみで作ったものも素敵です。

こちらはオーバルタイプ。

20161030195531.jpg

キャスケードよりもコンパクトにし、ころんとした可愛らしいブーケです。

白のみでなく他の色の花を入れて、全体のコーディネートやテーマに合わせました。

こちらは最近人気のクラッチタイプです。

20161030195547.jpg

カチッとまとめ過ぎず、あえてラフにまとめることでナチュラルな雰囲気を出すことができます。

ボリュームがあるのもこのブーケの特徴ですね。

ブーケも全体のコーディネートを作り上げる大切なアイテムです!

ぜひブーケについてもご検討くださいね。

  • Check

皆様こんにちは!

いつもコスチュームブログをご覧くださりありがとうございます。

先日友人と花火をしてきました!(今更)

20161017150131.JPG

夏に花火ができずどうしてもやりたくて、、、

友人を巻き添えに行ってきましたが、寒い!!!

とにかく寒かったです。

ですが思いのほか雰囲気は出るもので、震えながらではありますが楽しむことができました。

ハロウィンやクリスマスなど季節のものを結婚式に盛り込むのもいいですが、

テーマに沿って、冬だけどリゾートっぽく!など、違う空間に来たようなコーディネートもいいですね!

衣裳は全体のコーディネートを決める大きなポイントです。

ぜひスタッフに結婚式のテーマやイメージをお聞かせくださいね!

  • Check

皆様こんばんは!

いつもコスチュームブログをご覧くださいましてありがとうございます。

先日韓国へ旅行へ行った際に噴水ショーを見てきました。

漢江にかかる長い橋で行われるのですがなかなか迫力がありました!

20160905191159.JPG

しかし、スマホの写真ではここまでが限界で、本来の魅力を残すことができず...。

実際にはもっと7色に色が変わったりして綺麗だったんですよ!!

デジカメを持って行かなかったことが悔やまれます。

このショーはまた行けば見ることができますが、

結婚式はその日のその時にしか残せないものですよね。

当日に撮れるお写真はリアルタイムならではの良さがありますが

やはり思い出として後に残していくのであれば、前撮りでの撮影を強くおすすめします。

前撮りも当日と同じ衣裳を着なければいけないわけではなく、

当日に着ないカクテルドレスや和装をプラスすることもできますし、

ウェディングドレスのみでの撮影も可能です。

お悩みの方はぜひスタッフまでご相談くださいませ。

  • Check

皆様こんにちは!

いつもコスチュームブログをご覧くださりありがとうございます。

先日は法事があり祖母と弟が来てくれて、

普段家には父と2人なので久しぶりに賑やかになりました。

祖母は歩くのがめっきり遅くなっていて、弟も気づけば社会人で

月日が経つのはあっという間ですね。

kosuburo.JPG

いつまでこうして夕飯の買い物に出かけられるかな...としみじみしてしまいました。

私も少しずつ「結婚は?」と聞かれる年齢になってきて

お客様がおもてなしはどうしようか、お礼はどうしようかと悩まれている姿が

今までより目に留まるようになってきました。

お手伝いをさせていただいているお客様で

ご両家の母上様とお色直しの衣裳を選びたいという方がいらっしゃいました。

その方は「両家の中で女の子は私1人の為、母の好きなようにしてもらいたい。衣裳合わせも

母の好きなものをいろいろと着て母が楽しく過ごす時間にしてもらいたい。」と仰っていました。

父上 母上 ご兄弟姉妹 おじい様 おばあ様

大切な人 お世話になった人に衣裳を選んでもらう 一緒に選ぶ

まさか衣裳合わせが恩返しの場になるとは思わず

結婚式当日ではなく準備段階での恩返しという方法もあるのだと

恥ずかしながら1つ勉強をさせていただきました。

お客様の数だけ恩返しのカタチがあると思います。

スタンダードでもイレギュラーでも思いを伝えることに意味があります。

伝えられるときに伝えてくださいね。

  • Check

201607.25Mon

季節感

八木 里沙 

皆様いつもコスチュームブログをご覧いただきましてありがとうございます。

先日寸又峡という場所へ行って夏を感じてきました!

夢の吊り橋という場所まで山道をてくてく歩いていくのですが

幅約30cmほどの橋を震えながら渡ってきました。

20160725170127.JPG

なかなかスリリングでしたが、久しぶりに大自然に触れて癒されました。

やはり海・川や紅葉などを見て季節を感じるのはいいですよね。

会場の装飾や衣裳にそういったエッセンスをちりばめていただくと

お越しいただくゲストの方にも見て楽しんでいただける

演出へと早変わりします!

一緒にコーディネートを考えていきますので

是非ご相談くださいませ。

  • Check

皆様こんにちは!

いつもコスチュームブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今回はお打合せのスペースについてです。

マリエールではお衣裳合わせ用のお部屋のご用意がございます。

その為ゆっくりとくつろぎながら、衣裳をお選び頂くことができます。

お衣裳に限らずいろんなご相談もして頂きやすい空間となっております。

式場によってお部屋の雰囲気も違うので、これからお衣裳合わせをされる方は

楽しみにしていて下さいね!

20160617121723.JPG

  • Check

皆様こんばんは!

いつもコスチュームブログをご覧頂きましてありがとうございます。

本日はウェディングドレスのご紹介です。

20160522210546.jpg

こちらはチュール生地に胸元から腰まわりにかけてレースをあしらった1着です。

ウエストにはビジューを置き、アクセントをつけています。

従来のふんわりしたチュールドレスのシルエットと異なりすっきりとしたシルエットに仕上げています。

また、チュールの下の生地には光沢のある布地を使用しておりますので

流行はおさえたいけれど、人と違う物を選びたいという花嫁様にはおすすめのデザインでございます。

お色味はこの季節の爽やかさにぴったりな純白よりの白色となっております。

気になった方は是非コスチュームスタッフへお知らせ下さいませ。

  • Check

皆様こんばんは!

いつもコスチュームブログをご覧頂きましてありがとうございます!

皆様にとって何が一番心がときめきますか?

私はたぶん靴です。

先日韓国へ旅行に行ってきたのですが、何を買って帰ってきたかというと

靴ばっかり8足も買って帰ってきたんです。まるで仕入れ業者の様になっていました。

そこまで靴が好き!!という意識はなかったのですが(なのでたぶんをつけました。笑)

目に留まるものが靴しかなくそんなに欲しかったの?というくらい買ってきてしまいました。

普段無意識によく目が行ったりよく手に取ったりするものは

きっとお好きな物なのだと思います。

是非結婚式にもそれらを取り入れてみてはいかがでしょうか?

20160404191942.jpg

(スーツケースの上の袋は全部靴です...すっごく重たかったです)

  • Check
123

カレンダー

2016年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

マリエール 山手 Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

マリエール 岡崎 Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

マリエール 豊橋 Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

一宮 マリエール ガーデン バーベナ Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

浜松 アルコラッジョ マリエール Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

豊田 プルーナ マリエール Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする