マリエール東海

 

Coordinator Blog 運命の1着と巡りあっていただくために

藤田 実希の最近のブログ記事


いつもコスチュームブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
本日は私、藤田が担当させて頂きます。

さて、昨日2/12に挙式を上げられました新郎新婦様より、
素敵なプレゼントをサプライズで頂きました。

結婚式当日、結びのときに私と山本にいてほしいと呼ばれ、
披露宴会場へ足を運びました。

結びの新婦様の手紙を読んでいる姿、
そして新郎様が優しく手を添えられている姿を見て
とても幸せな気持ちになりました。

そして、お2人が親御様のもとへ足を運び、
花束を渡され涙ぐんでいる様子を見てぐっとさせられました。
やはり、結婚式っていいなと思う瞬間ですよね。

その後新郎様のお父様の謝辞、新郎様の謝辞。
新郎様は何をお話しされるのかなとドキドキしておりましたが、
「ここで、お世話になったマリエールのスタッフの方に
サプライズのお花がございます!
山本さん、辻本さん、藤田さんこちらへお願いします!」
とお声がかかりました。

突然のことに、何も聞かされていなかったので、
恥ずかしさと嬉しさが同時にこみ上げてきました。

お2人から私たち一人ひとりへとても立派な花かごを頂きました。
花かごを受け取り、お2人の笑顔とありがとうございましたの言葉を聞き
本当にお2人の担当をさせて頂くことができ、とても感謝の気持ちで一杯です。

披露宴が開いた後、3人でこんなに大きなお花をもらったのは初めてだ!と
話し、写真もたくさん撮りました。
他のスタッフも協力してくれていたようで、黙っててごめんね~と、、、
本当にお2人の気持ちが嬉しいです!

20170213160403.jpg

お打ち合わせのときから笑顔が絶えなく、とても明るくて優しいお2人。
私たちもたくさん笑顔を頂きました。
前撮りも当日も心配する必要のないくらいの晴天に恵まれ、
本当に全てがお2人に味方しているんだなあと感じました。

これからも笑顔あふれるよう、
マリエールスタッフ一同、心より、祈っております!
そして、本当にありがとうございました。
いつまでもお幸せに☆彡

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
本日は私、藤田が担当させて頂きます。

まだまだ寒い日が続きますね。
そんな冬にピッタリの一枚をご紹介させて頂きます!
それがこちらの一枚。

20170116174018.png

水色のカラードレスになります。
最近はやはり、シンプルなチュールのデザインのものが
人気になりますが、こちらは刺繍やレースを加えており、
ウエストにはアクセントになるようなビジューが施されております。

水色といっても様々な色のものが混ざっておりますので、
単調にならず、立体感、動きがうまれます。
動くたびに色んな表情を見せるのが特徴的です!

20170116174035.png

また、肩の部分のレースは取り外しが可能になります。
肌に張り付いているかのようなレースがとても素敵です。
外して頂くとすっきりした印象になります。

こちらはブルージョーンと呼ばれており、
プレ花嫁さんの間でもとても人気のあるドレスとのこと!
ここ、マリエールでも人気の1着です。

ぜひ気になる方は一度、担当のコスチュームコーディネーターまで
お問い合わせくださいませ。

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
本日は私、藤田が担当させていただきます。

先日、嬉しい再会がありましたので、
ブログにてご報告させて頂きます!

今年の3月にマリエール豊橋にてお式を挙げて頂いた
唯さん・・・!
ご友人の結婚式でマリエール豊橋にお越しくださいました。

20161218152514.jpg

久しぶりにお会い出来て、とっても嬉しかったです!
プランナーの辻本と一緒にご挨拶に行かせて頂きましたが、
相変わらずの可愛さでした・・・!

お料理もゆっくり召し上がれたみたいで
マリエール豊橋をまたゲスト目線で見て頂くことが出来て良かったです。

またいつでも遊びに来てくださいね!

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
本日は私、藤田が担当させて頂きます。

私事にはなりますが、先日お休みを頂き、京都へ行って参りました。
その際に着物を着たのですが、
やはり着慣れないものなので、歩くのも難しいなあと感じました。

最近は和装を着られる新郎様、新婦様も多いですよね。
そこで、少しだけ、和装の立ち居振る舞いについて
調べてみたので、和装を着られるときにはぜひ
実践していただければと思います!

まず、歩き方ですが、
上体を起こして内またが基本になります。
10cm程度の歩幅で、つま先からすり足気味に足を運びましょう!
また、ドレスの時も同じですが、足元が心配でうつむきになりがちですが、
常に前方を向くように心掛けるといいかと思います。

次に立ち方ですが、
体の線をまっすぐにし、おへそに力を入れましょう!
あごを引いて、肩の力を抜き、腰を引き気味にすると美しい立ち姿になります!

最後に、新郎様、新婦様と二人で並んで立つときは
お互い内側の方を引いて、八の字になるように立ちましょう!

20161113193243.JPG

今回ご紹介させて頂いたものをぜひ少しでも参考にして頂ければと思います!

これをマスターして皆さんにもっと褒められちゃいましょう!

  • Check


気付けばもう10月!今年も残すところ3か月となりましたね。
本当に毎年、毎年、今年は1年早いなあという思いが更新されていきます。笑

さて、最近私は新しいものをゲット致しました。
それがこちら!

20161001202604.JPG

じゃん!腕時計です!

こちらの腕時計ですが、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
knotというメーカーのものでMADE IN JAPANのもの。
そして、自分のオリジナルにカスタマイズ出来るものになります。

最近、テレビや雑誌でも紹介されることが多くなってきたみたいで、
初めて付けていった日にはいいね!かわいい!とたくさん言って貰えて
その日は1日上機嫌でした。笑

カスタマイズ出来るということで、色々組み合わせを試して、
とっても悩みましたが、それを褒めて貰えたことはとても嬉しかったです。

悩む、、、というのは結婚式で必須なことになってくるのかもしれません。
ほとんどの新婦様は一生に一度の結婚式、お衣装たくさん悩まれます。
でも、たくさん悩んでいいと思います。
それも結婚式が終わった後、いい思い出になると思います。
あの時はたくさん悩んだけど、やっぱりこれにしてよかった!と
言われる方がほとんどです。

一生に一度の結婚式、たくさん悩んで、自分が満足出来る衣裳と巡り合いましょう。
私たちも全力でお手伝いさせて頂きます。

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
本日は私、藤田が担当させて頂きます。

最近は季節の変わり目で朝晩は涼しく、
今日の朝は起きて寒いなあと感じたくらいです。
みなさん、体調には十分お気をつけくださいね。

さて、少し肌寒くなってくると、
私は何故か毎年、着物が着たいなあという気持ちになります。
最近和装ネタばかりですね、、、笑

本日は和装のお話を少しさせて頂ければと思います。

和装は、結婚式というお2人の大切な日を彩る
日本の美しい民族衣装と言われております。

一般的には3種類ございます。

1.白無垢
  芸能人などで着られているかたも多いですね。
  白で統一された格調高い和装の婚礼衣装。
  綿帽子との組み合わせが伝統的ではありますが、
  今は洋髪でお洒落なコーディネートを楽しんで頂けます。

20160925095643.png


2.色打掛
  イメージに近い方が多いかと思います。
  白以外の鮮やかな色の打掛。
  古典柄で王道にもっていくもよし、
  モダン柄で個性的に攻めるも素敵ですね。  

20160925095730.png


3.引き振袖
  馴染みがあまりないかもしれないですが、
  裾を引きずるタイプの振袖となっております。
  黒引きは根強い人気がございます。
  他の方とは違う和装を楽しみたいという方にピッタリです。

20160925095755.png


和装悩んでいる方、前撮りのみでも着て頂くことが出来ます。

神社でのロケーション撮影も可能になります。

一度羽織ってみてはいかがでしょうか?

ぜひ、担当のコスチュームコーディネーターまで

お声がけくださいませ。

  • Check

いつもコスチュームブログを

ご覧頂き、誠にありがとうございます。

本日は私、藤田が担当させて頂きます。

 

先日、京都へ行ってまいりました!

といっても、旅行とかではなく衣裳の仕入れをしに行ってきました。

マリエールでは毎年2月と8月に衣裳の仕入れをしに、

京都まで足を運び、実際に目で見て

どういったものがお客様に喜んで頂けるかどうかを

考えて、相談して決めていきます。

20160804155856.JPG 

 

今回仕入れたものは冬には到着する予定です。

新作の衣裳も楽しみにしていてくださいね!

 

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧いただき、

 

誠にありがとうございます!

 

本日はわたくし、藤田が担当させていただきます。

 

 

先日、アルコラッジョの同期の廣田と一緒に

 

E-girlsさんのLIVEに行って参りました!

 

20160724143755.jpg

 

初めてということもあり、LIVEに行くと決まってから

 

ワクワクとドキドキが止まりませんでした!笑

 

 

LIVEは本当に素敵で何より可愛かったです、、、

 

やはり、家のテレビやDVDで見るのはまるで違い、

 

そこにいる全員を虜にしてしまう歌やダンスが本当に最高でした!

 

 

LIVEももちろん楽しみではありましたが、服装を考えるのも

 

とっても楽しかったです!どういう服を着ていこうかと色々考えながら

 

やはりここはお揃いにしたい!と思い、全身お揃いにしました!

 

デニムのトップスにハートのサングラス、カンカン帽で夏全開のコーディネートでした笑

 

20160724143815.JPG

 

 

こうやってお揃いにすることって誰とでも楽しいですよね。

 

新郎新婦で合わせるのはもちろん、ドレスコードなどを決めて

 

例えば赤のアイテムを身に着けてきてくださいとすると

 

会場全体に統一感も出てかわいいですよね。

 

結婚式でも全員で何かお揃いのもの身に着けてみてはいかがでしょうか?

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

本日は私、藤田が担当させて頂きます。

 

 

先日、お仕事終わりに同じコスチュームコーディネーターの中山と

 

豊橋で行われている「夜店」に行ってまいりました。

 

屋台が並んでいるのを見ただけで私は大興奮でした!笑

 

20160611130630.JPG

 

 

屋台に行くと必ず買うりんごあめを片手にぶらぶらと、、、

 

親子連れの方もおり、小さい子は浴衣や甚平を着てました!

 

コスチュームコーディネーターである

 

私も浴衣や着物は小さいころから好きで、

 

毎年近所のお祭りに友人と浴衣を着て出かけたのを思い出しました、、、

 

今年は機会があれば、自分で着付けて出かけようかなと考えております!

 

 

実は、今、ブライズメイドも和装のものが話題なのご存知ですか?

 

和装ブライズメイドは日本では≪天姫≫と呼ばれているとのこと!

 

日本では昔から、

 

花嫁さんと仲の良い女性が介添えをする習慣があったそうです。

 

ブライズメイドは海外からのものだと私も思っていたので、

 

日本でも古くからその習慣があるとは驚きでした!

 

和婚を考えている方ぜひいかがでしょうか?

  • Check

いつもコスチュームブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

本日は私、藤田が担当させて頂きます。

 

 

 

 

先日、グアムに行ったという方から素敵な頂きものを貰いました!

 

20160515212855.jpg

 

日本では、未発売のブランドでbenefitというところのものです!

 

ネイル&チーク、リップセットとのこと!

 

なんといってもパッケージがとても可愛くて、、、

 

頂くまでは全然知らないブランドだったのですが、

 

調べてみると全部可愛くてこういったものを貰うと

 

女の子で良かったなあと感じております。笑

 

 

新婦さんのこだわりはやはり衣裳という方が多いと思います。

 

衣裳は着て頂く、ドレスはもちろんですが、ヘアやメイクも全て合わせての

 

トータルコーディネートになりますよね!

 

 

どんなヘアやメイクにしたらいいか分からない、、、

 

と不安に感じる方も少なくないと思います。

 

ドレスのことだけでなく、ヘアやメイクも気軽に衣裳担当者までご相談くださいませ。

  • Check
123

カレンダー

2017年02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

バックナンバー

マリエール 山手 Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

マリエール 岡崎 Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

マリエール 豊橋 Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

一宮 マリエール ガーデン バーベナ Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

浜松 アルコラッジョ マリエール Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする

豊田 プルーナ マリエール Bridal Fair ブライダルフェアをチェックする