NEWS

  • お知らせ

【コロナ禍での結婚式の新常識】今の時代都心での結婚式より郊外が増えてます!

Posted on 2021.5.01

「都心での結婚式どうしよう...」
とお悩み中のお二人へ
今は都心より郊外の結婚式が主流!?


コロナウイルス感染防止対策
新たな結婚式のカタチ
実施時期や適正人数など


結婚式をお手伝いして35年以上の私たち
結婚式の専門家
今すぐご相談ください

●ご連絡先・マリエール山手
052-782-2211


こんな時期だから、結婚式どうしよう・・・

都心の結婚式のがゲストが来やすいと思って
結婚式場を決定したけど感染リスクが高い・・・

感染者が増えたり減ったりで先が見えない・・・

年配者が都心だと感染リスクが高いから
結婚式に出席しないっていっている・・・

などなど

新型コロナウイルスの影響で
不安な日々をお過ごしの
方々がいらっしゃるのではないでしょうか。

「もう、コロナ収束っていつなの?!」
「いつなら結婚式やってもいいの?!」
「今結婚式を挙げている人っているの?!」

でも、収束するのを待っていては
幸せな姿を見せてあげられないかも
しれない人がいる。
今を逃すと今後の夫婦のスケジュールが狂ってしまう。
様々な事情がある方もいらっしゃると思います。

マリエール山手は名古屋市内でも都心から離れているため安心!
そして「緑・自然光・木々」を感じながら換気も抜群!
だからこそ郊外の結婚式が今増えているんです!!

愛知県公認の「安心・安全施設認定」
コロナ対策を万全にして対応いたしますので
何でもご相談くださいませ。

「延期したら、どうなるの?」
「多額のキャンセル料がかかるの?」
「急遽ゲストが来れないってなったら?」
「新婚旅行はいつ行こう?」
「子供ができたら、どうしよう?」
など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

実際に多数のお客様より
「式場での感染対策が細かく記載されており安心感があった!」
「一度もクラスターを出していないから安心!」
「結婚式を1日に何組も挙げられないようになっているから安心!」
というお声をいただいております。

まずは一度ご来館いただきコロナ感染予防対策や
郊外で結婚式を挙げるメリットを体感ください。

マリエール東海が展開する9式場

マリエール東海は、愛知県に8つの式場、静岡県に1式場を展開しています。アクセス抜群の人気エリア名古屋をはじめ、岡崎、一宮、豊田、豊橋、犬山、浜松でオンリーワンウエディングが叶います。

ページのトップへ