NEWS

CONTACT US

  • お知らせ

結婚する時にかかるお金の話~見逃してはいけない大切なポイント~

Posted on 2021.8.04


 突然ですが、皆さんは「結婚するときにかかるお金」ついて考えたことはありますか?
将来のために結婚資金をためているという方も多いのではないでしょうか?

実際に結婚にかかる費用はいくらなのか把握して本当に必要な結婚費用をためていきたいですよね。
今日は結婚するのにかかる費用のお話をさせていただきます。

そもそも結婚するのにかかる費用は大きく分けて婚約、結婚式、ハネムーンと言われています。
それでは、それぞれにどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

【ゼクシィ結婚トレンド調査2020】や【結婚生活実態調査2018】によると
婚約にかかる費用は平均6万5000円~22万7000円
結婚式にかかる費用は平均362万円3000円
ハネムーンにかかる費用は平均56万1000円+お土産代
と言われています。

その他、新居に引越しして新たに家具を買いそろえる場合は新生活にかかる費用も必要になってきますね。
正式な結納を行うのか、両家の顔合わせの食事会にするのかや
結婚式に招待する人数などによっても最終的にかかる費用には
個人差があるかと思いますが上記の金額を見て「こんなにかかるんだ」と
驚かれた方もいるのではないでしょうか?

みなさん、安心してください!
結婚資金はおふたりの貯蓄のみでなく、「いただけるお金」も込みで考えましょう!

「いただけるお金」とは例えば結婚式費用であればゲストの皆様からのご祝儀であったり、親御様からの援助金、職場や自治体からのお祝い金などが考えられます。

特に結婚式でいただけるご祝儀はご親族の方や会社関係の方、
ご友人などで金額は変わってくるかと思いますので
約3万5000円で計算するのが良いとされております☆
 

 
またお二人が新生活を送る自治体によっては「結婚新生活支援事業費援助」
といって国からの補助金がでることもあります。
補助金をもらうにはいくつかの条件があるので是非調べてみてくださいね。

簡単に結婚費用についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

プランナーとして打合せをさせていただきながら、新郎様新婦様にも
よくアドバイスもさせていただくのですが結婚式の費用においては
お料理もドリンクも引出物も、会場装花も全てをこだわると
どんどんお二人のご予算を越えてしまうことも多くあります…

結婚に憧れをもたれている女性はとても多いはず!
これから長く一緒にいるパートナーだからこそ、
結婚するためにかける費用について事前のお二人での相談が大切ですね♪

CONTACT US

当日来館もお気軽に /
Tel.052-782-2211

平日 11:00~20:00 
土日祝 10:00~20:00
休館日 / 火曜日(祝日除く)

ページのトップへ