NEWS

CONTACT US

  • イベント情報
  • お知らせ

今、こんな時期だから・・と諦めたものはありますか?

Posted on 2021.9.06

皆様、こんにちは!
「結婚式当日、会場のどこかに必ずいる」マリエール山手のプランナー山本なつみです!

9月に入り、秋の風になってきたなぁと感じるこの頃です。
私は季節の変わり目を空気や風で感じることが好きで、いよいよ結婚式のシーズンがやってきたなと感じています!

皆様は「今、こんな時期だから・・・」と諦めたものはありますか?
きっと、皆様何か一つは必ず心に思い浮かぶものがあるかと思います。

それが結婚式に関することなら・・この約1年7か月の間に、「もう諦めた方が良いのではないか。」と話し合った新郎新婦や、ご両家のご両親がこの日本全国にどれだけいらっしゃったのでしょうか。
考えるだけで寂しく、苦しい想いになります。

「結婚式を挙げたい。」と思うことは「大切な人たちに感謝の気持ちを伝えたい。」と思うことと同じです。だからこそ「大切な人たちに何かがあってはいけない。」と苦渋の決断をされてきた方もいらっしゃると思います。

実はそれはスタッフも同じで、私も何度も「あんなに悩んでいるのに、何もしてあげられない。」「どうして今まで提案してあげられたことが出来ないんですか。」とプランナーの後輩に泣かれたこともありました。

諦めたり、涙したりするときには必ず、自分以外の誰かがいて、その人のことを想う気持ちがあります。
 
でも、私たちはどんな状況でも、絶対に諦められないことがあります。
それは結婚式を応援すること、新しい門出に経つお二人を心からお祝いすることです。
それだけは何があっても諦めません。
それだけ、私たちは結婚式がどんなに大切な一日か知っています。
以前、私が担当した新婦様で「祖母が来てくれるかどうか分からない。」とおっしゃっていた方がいました。
「自分が行くと迷惑になるから。」と出席を拒み続けた祖母様ですが、「何があっても連れて行く。自分達がついてるから安心して。」とおっしゃってくださったご親戚の皆様がいたそうです。
何が正解なのかと私も新婦様と一緒に悩みました。

でも、当日お越しいただいた顔を見たとき、「本当に良かった。」と思いました。
私自身も、私の成人式を一番楽しみにしていた祖母とその直前での別れを経験しました。

当たり前なことなんてない毎日です。
でも、そんな毎日だからこそ、たくさんの想いに感謝して、私たちは前に進んでいく必要があります。

だからこそ、私は結婚式を諦めません。
結婚式をもう10年以上見てきたからこそ、「出来ない」ではなくて、「やれる形を一緒に考える」にしたいです。
最近、ちょっとした人の優しさを感じることが増えたと思いませんか?
グループの式場のスタッフですらほとんど会えなくなってしまった今、用があって電話をかけるとまず第一声に「山本さんも元気にしてる?山手のみんなも大丈夫?」と声をかけてもらえます。
こうやって同じ場所にいなくても、気付けば誰かに支えられていると感じます。

皆様の周りにもそういう方がきっといらっしゃると思います。その方へ、悔しかったり、寂しかったりする顔ではなく、「いつもありがとう。」という気持ちを伝えて、堂々と幸せな笑顔を見せてあげてほしいと思います。
 
昨日の結婚式で、新郎新婦がゲストの皆様の元へ挨拶に行っている間に、ご両家のご両親がメインテーブルに座って写真を撮っていらっしゃいました。
そして、それを見ながら笑うご親戚の皆様。
「幸せ」と「誰かを想う気持ち」がそこにはありました。
これが結婚式の「今」です。

だから私は何度も何度も思います。
この仕事が好きです。
こんな時期であっても、どんな時代でも、結婚式は素敵なものです。
ぜひ皆様が思い描く”結婚式”を一緒に考えて、やれる形を探していきましょうね。


名古屋 八事 結婚式場
マリエール山手
052-782-2211

CONTACT US

当日来館もお気軽に /
Tel.052-782-2211

平日 11:00~20:00 
土日祝 10:00~20:00
休館日 / 火曜日(祝日除く)

ページのトップへ