BLOG

CONTACT US

結婚を決めたお二人へ どれに優先してお金を使いますか?結婚式、住宅、旅行、それとも・・・

Posted on 2021.07.28

アドバイザー/柴田康弘

こんにちは。アドバイザーの柴田です。

本日は、結婚を決めた方に参考になるような情報をお伝えしてまいります。

結婚を考えたり、決めると夢があふれて新生活にワクワクしますよね。

ご見学にお越しいただけるお客様のお話をうかがうと、幸せいっぱいで、私もいつも癒されています。

そのような中ですが、皆さま少しだけ心配があるようです。

リアルな話で恐縮ですが新生活やお金の心配です。

本日はそのような情報を事前に知っていただくことで、心配を少しでも減らすことができる一助になれば幸いです。

事前に心構えや、準備をすることで心配を安心に変えていただけると思います。

 
さて、よくご質問をいただくのが結婚のこと、住宅のこと、旅行のことでしょうか。

まずは結婚のこと。
2020年の挙式、披露宴・パーティーの総額はずばり362.3万円
招待人数は66.3人
ご祝儀総額は227.8万円でカップルの自己負担は154.6万円

※ゼクシィ結婚式トレンド調査2020より

次に住宅のこと。
新婚生活に向けて、インテリア・家具や家電製品を購入するカップルは66.8%で微減する一方、購入金額は59.0万円で増加する結果となっているようです。
そして新婚のタイミングで約6組に1組が新居を購入しています。車は14.4%です。
※ブライダル総研より

そして旅行のこと。
2019年以前は新婚旅行に行った(行く予定)の割合 70%と少し
2020年以降の新婚旅行に行った(行く予定)の割合 50%弱

くらいとのこと。
 
私は結婚して15年以上、子供が3人います。

私が結婚した時より結婚する方の考え方もずいぶん変わってきており、驚きます!

ここでは少しの情報しかお伝えできませんでしたが、

※ゼクシィ結婚式トレンド調査2020やブライダル総研

をご覧いただくと、とてつもない量の情報を見ていただくことができますのでよろしければご覧ください。

今回のブログが少しでもお役にたてば幸いです。

CONTACT US

当日来館もお気軽に /
Tel.052-782-2211

平日 11:00~20:00 
土日祝 10:00~20:00
休館日 / 火曜日(祝日除く)

ページのトップへ