BLOG

CONTACT US

結婚する時にかかるお金の話

Posted on 2021.08.21

プランナー/竹田真

こんにちは!マリエールのブログをご覧いただきありがとうございます。

結婚を考え始めた皆様は「結婚するときにかかるお金」について考えたことがあるのではないでしょうか
また、結婚はまだだけど、将来のために貯金を始めているという方もいらっしゃるのではないでしょうか

実際に結婚する場合どんなことにどれくらい費用がかかるのか把握しておきたいですよね。

そこで結婚にまつわるお金のお話です。

結婚するにあたりお金がかかるのは大きく分けて婚約、結婚式、指輪、ハネムーン、新居と言われています。

一般的にはそれぞれにどれくらいの費用がかかったのでしょうか?

ゼクシィ結婚トレンド調査2020】や【結婚生活実態調査2018】によると
婚約にかかる費用は平均6万5000円~22万7000円(結納や両家の顔合わせの食事会や手土産など)

結婚式にかかる費用は平均362万円3000円(結婚式や披露宴のゲスト63.3名)

指輪にかかる費用は結婚指輪2人分で平均25万円、婚約指輪平均35万円

ハネムーンにかかる費用は平均56万1000円+お土産代

新居は敷金・礼金などに加えて家具・家電などに40万円

となっています。

正式な結納を行うのか、両家の顔合わせの食事会にするのか、結婚式に招待する人数は何名か、旅行先はどこにするのか、新居はどこにするのかなど、皆様それぞれに異なってくると思いますが上記の平均金額を見て驚かれた方もいるのではないでしょうか

結婚する際にはいろいろなことにお金がかかりますね。


でも出ていくお金だけではなく入ってくるお金もあります。


例えば結婚式費用であればゲストの皆様からのご祝儀であったり、親御様からの援助、職場からのお祝い金などというお話もよく耳にしますので実際のお二人に自己負担はもっと少なくなると思います。


 

また、一宮市では市政100周年の今年令和3年6月1日から令和4年1月28日まで「結婚新生活支援補助金」の制度も行われていますので、申請の条件などは一宮市のHPをご覧ください。


結婚にまつわる費用についてご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?

結婚式の費用は上記にあるようにゲストの人数や料理、引出物、ウェディングドレスなどで大きく変わりますので、ウェディングプランナーと一緒に予算に合わせて作っていきましょう。


 

SUBSCRIBE AND FOLLOW

CONTACT US

\ 当日来館もお気軽に /
Tel.0586-72-0100

平日 11:00~18:00 
土日祝 10:00~19:00
休館日 / 火曜日・水曜日(祝日除く)

(衣裳サロン「BLANC DOLCE」直通 TEL.0586-59-7711)

Top