NEWS

  • ニュース

  おふたりの誓う場所は・・・ マリエールグループチャペル特集!

Posted on 2021.1.17

挙式とは、今後の人生をお二人で支え合って生きていくことを誓います。

その誓いをより
引き立ててくれるのがチャペルです。

マリエールグループのチャペルは、

「厳粛な雰囲気」や
「木目調のナチュラルな雰囲気」

「大扉が開いたときの開放感溢れる脚光」など特徴があります。

マリエールグループのチャペルを
ご紹介していきます。


【マリエール豊橋】
ドイツの世界遺産である
ケルン大聖堂をモデルした、
豊橋のランドマーク的な存在
「サン・パトリス大聖堂」。
身廊の高さは27m、
バージンロードは30m、
大聖堂の2つの塔の高さは
51mにもなります。
大聖堂を飾るアンティークステンドグラスからは
あたたかな色彩の光が差し込み、
神秘的な空間へといざないます。


【マリエール岡崎】
壮麗な雰囲気が漂う聖なる
「セント・ソレイユ大聖堂」。
扉を開くと柔らかな温かい光が
大聖堂に降り注ぎ、
アンティークのステンドグラスを
背に独奏的な教会ゲートが
聖なる空間を包み込みます。
ロマネスク様式の歴史が、
ここ光ヶ丘に復古します。
詳しくはこちら


【マリエール山手】
英国ウエストミンスター大聖堂を
モデルに、壮大なスケールで再現した「
セント・リージェンツ大聖堂。
思わずため息がこぼれるほどの優雅さに
満ちたロイヤルウエディングは、
世界中の女性達の憧れです。
セント・リージェンツ大聖堂で、
その夢をカタチにしましょう。
詳しくはこちら


【アンジェローブ】
グリーンたっぷりのナチュラルな
チャペルには自然光が降り注ぎます。
おふたりの大切な結婚式を祝福するかのように
チャペルは輝きに満たされ、
ゲストの皆様にも自然と笑顔が溢れます。
おふたりの特別な時間をより特別にしてくれる
ロマンチックなチャペルは、
永遠の誓いをより固く結んでくれるでしょう。
詳しくはこちら


【マリエールガーデンバーベナ】
緑を臨む丘の上に佇む、ヨーロッパの格式ある
ワイナリーを再現した「シャトー」。
フランスでは、歴史あるその場所で挙式をするのが
女性たちの憧れともなっています。
マリエールガーデンバーベナでは、
チャペルをシャトー風にアレンジ。
明るい光が降り注ぐ静粛な空間で、
シャトー・ウエディングの夢を
叶えていただけます。
詳しくはこちら


【アルコラッジョ】
この式場の名前の由来となっている
アルコ(アーチ)状の天井。
高さ15mのリブ(アーチ)ボールドの梁が
繰り返し使われ、シンプルなデザインながらも
力強さを感じさせます。
約15mある真っ白なバージンロードは、
ゆったりとした祭壇へと向かう
スロープになっており、
ストーリー性を高めまるで劇場にいるかのような
雰囲気にさせてくれます。
詳しくはこちら


【プルーナマリエール】
最上階に凜として存在する
光に包まれた大聖堂「セタ・グレージア」。
15mの天井に淡く映し出される水の波紋が、
皆様を癒しの空間へと誘います。
バージンロードでは、
まるで雲の上にいるかのようなミストと共に
ご入場いただけます。
ソリストの天使のように美しい歌声が
夢の空間を演出します。
詳しくはこちら

マリエール東海が展開する9式場

マリエール東海は、愛知県に8つの式場、静岡県に1式場を展開しています。アクセス抜群の人気エリア名古屋をはじめ、岡崎、一宮、豊田、豊橋、犬山、浜松でオンリーワンウエディングが叶います。

ページのトップへ